6月19日に介護の慰労金の詳細な実施要綱が公開されました

新型コロナウイルス

ご利用者様に感染させてしまう恐怖、感染者かもしれない方を介護するストレスなどに苦しんできた介護職員にとって慰めとなる慰労金の詳細について国(厚生労働省)から発表がありました。

「介護サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金の支給事業」について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00144.html
事業の概要と交付要綱等から見ていきます。

※7月10日追記
慰労金についてのQ&Aが厚生労働省より公開されました。
100件以上と非常に多くの質問が掲載されているので、問い合わせる前に確認しましょう。下記のURLで一部解説しており、厚生労働省の該当ページも紹介しています。
https://kaigo-gimon.com/20200710iroukinqa/

対象者は非常に多い

条件は以下の2つを共に満たす人です

①介護・障害系の事業所に勤務している
②特定の期間にご利用者様と接触して
10日以上勤務している

介護・障害系の事業所とは?

基本的に介護職と名乗っている人ならば間違いなく対象の事業所です。

心配ならば厚生労働省の通知をご確認ください。
下記にも引用しておきます。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P1より引用

全ての介護サービス事業所訪問系サービス事業所(※1)、通所系サービス
事業所(※2)、短期入所系サービス事業所(※3)、及び多機能型サービス事
業所(※4)をいう。以下同じ。)及び介護施設等(※5)

なお、利用者又は職員に感染者が発生している否かは問わない

※1 訪問介護事業所、訪問入浴介護事業所、訪問看護事業所、訪問リハビリテ
ーション事業所、定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所、夜間対応型訪問
介護事業所、居宅介護支援事業所、福祉用具貸与事業所及び居宅療養管理指導
事業所

※2 通所介護事業所、地域密着型通所介護事業所、療養通所介護事業所、認知
症対応型通所介護事業所及び通所リハビリテーション事業所

※3 短期入所生活介護事業所及び短期入所療養介護事業所

※4 小規模多機能型居宅介護事業所及び看護小規模多機能型居宅介護事業所

※5 介護老人福祉施設、地域密着型介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介
護医療院、介護療養型医療施設、認知症対応型共同生活介護事業所、養護老人
ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホーム及びサービス付き高齢者向け住宅
注 各介護予防サービス及び介護予防・日常生活支援総合事業(指定サービス・
介護予防ケアマネジメント)を含む。
(以下、※1~5を総称して「介護サービス事業所・施設等」という。)

通算10日勤務の条件となる特定の期間とは?

勤務している都道府県の感染者第1号発生・受入日から6月30日の間

上記が特定の期間となります。
現在も勤務している方は問題ないでしょうが、退職した方は要注意です。
※感染者が居ない岩手県は緊急事態宣言日となります。

都道府県で新型コロナウイルスが判明した日~

コード都道府県名緊急事態宣言日最初の感染者確認日
01北海道4月16日1月28日
02青森県4月16日3月23日
03岩手県4月16日感染者無し
04宮城県4月16日2月29日
05秋田県4月16日3月6日
06山形県4月16日3月31日
07福島県4月16日3月7日
08茨城県4月16日3月17日
09栃木県4月16日2月22日
10群馬県4月16日3月7日
11埼玉県4月7日2月1日
12千葉県4月7日1月31日
13東京都4月7日1月24日
14神奈川県4月7日1月15日
15新潟県4月16日2月29日
16富山県4月16日3月31日
17石川県4月16日2月21日
18福井県4月16日3月18日
19山梨県4月16日3月30日
20長野県4月16日2月25日
21岐阜県4月16日2月26日
22静岡県4月16日2月28日
23愛知県4月16日1月26日
24三重県4月16日1月30日
25滋賀県4月16日3月4日
26京都府4月16日1月30日
27大阪府4月7日1月29日
28兵庫県4月7日3月1日
29奈良県4月16日1月28日
30和歌山県4月16日2月13日
31鳥取県4月16日4月10日
32島根県4月16日4月9日
33岡山県4月16日3月22日
34広島県4月16日3月6日
35山口県4月16日3月3日
36徳島県4月16日2月25日
37香川県4月16日3月17日
38愛媛県4月16日3月2日
39高知県4月16日2月28日
40福岡県4月7日2月20日
41佐賀県4月16日3月13日
42長崎県4月16日3月14日
43熊本県4月16日2月22日
44大分県4月16日3月3日
45宮崎県4月16日3月4日
46鹿児島県4月16日3月26日
47沖縄県4月16日2月14日

都道府県の「最初の感染者確認日」については各都道府県のホームページから確認していますが、検査機関での確認日と届け出日、公表日に差異がある事例も多々見受けられました。慰労金の対象期間とは異なる場合がありますので参考程度にご覧ください。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P5より引用

※ 「10 日以上勤務」とは、介護サービス事業所・施設等において勤務した日が、始期より令和2年6月 30 日までの間に延べ 10 日間以上あることとする。

※ 「始期」は、当該都道府県における新型コロナウイルス感染症患者 1 例目発生日又は受入日のいずれか早い日(新型コロナウイルスに関連したチャーター便及びクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」患者を受け入れた医療機関等の所在地の都道府県においては、当該患者を受け入れた日を含む。)とし、第1例目発生日が緊急事態宣言の対象地域とされた日以降の都道府県、又は第1例目発生がなかった都道府県においては、当該都道府県が緊急事態宣言の対象地域とされた日とする。

※ 年次有給休暇や育休等、実質勤務していない場合は、勤務日として算入しない。

20万円?、5万円?

・ご利用者様に濃厚接触者、陽性者が出ていない
5万円

・ご利用者様に濃厚接触者、感染者が出た後に勤務をした
20万円



疑問点

どうやって申請して・配布されるの?

都道府県が配布することとなります(後に国が全額補填)
実施要綱を見ると会社(法人)経由で申請・支給されるようです。
信頼できない施設にお勤めの方はご注意ください。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P8より引用

(1) 助成の申請手続
経費の助成を受けようとする介護サービス事業所・施設等の事業者は、当該事業所・施設等の所在地の都道府県知事に対してその旨の申請を行う。
② 複数の介護サービス事業所・施設等を有する事業者については、同一の都道府県に所在する事業所・施設等について、一括して申請することができる。

事務職でも貰えるの?

対象は介護職限定ではなく、ご利用者様と接する機会があるならば貰えます。

同じように、調理師だけど食事を食堂まで運ぶ場合や清掃の方も対象になると思われます。

完全に建物が別だったり、事務室勤務でご利用者様と接しない(来客や家族の受付のみ等)の場合は対象外

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P5より引用

(Ⅰ) (1)①アの介護サービス事業所・施設等に勤務し、利用者と接する職

勤務時間が短いけど貰えるの?

貰えます。1日当たりの勤務時間は関係ありません。
※事業の概要2Pに記載有

食事時間だけや入浴介助だけなどのスポット勤務職員でもOK。

1つの勤務先が10日以上勤務が必要?

複数の事業所で合算できます
※事業の概要2Pに記載有

複数の施設を掛け持ちしていたから、施設の数だけ貰える?

もちろん無理です。おひとり様1回限りです。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P5より引用

(イ)慰労金の給付は、医療機関や障害福祉施設等に勤務する者への慰労金を含め、
1人につき1回に限る。

扶養の範囲に収めたいけど税金はかかる?

非課税となっており扶養などにも影響しません。
また差し押さえの対象ともなりません。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P6より引用

ウ その他留意事項
今回の慰労金は、所得税法(昭和 40 年法第 33 号)の非課税規定に基づき、非課税所得に該当する。また、令和二年度特別定額給付金等に係る差押禁止等に関する法律(令和2年法第 27 号)に基づき、受給権について、譲り渡し、担保に供し、又は差し押さえることが禁止され、支給を受けた金銭についても、差し押さえることを禁止されている。

職員から陽性・濃厚接触者が出たけど20万円?

職員のみが陽性・濃厚接触者の場合は5万円となります。
あくまでもご利用者様が陽性・濃厚接触者となった場合が20万円と記載されています。

陽性職員の濃厚接触者としてご利用者様が認定されることも多そうですが、それについては特に記載されておりません。その場合は危険性から20万円の対象と見なされるのではないでしょうか。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P5より引用

① 利用者に新型コロナウイルス感染症が発生又は濃厚接触者である利用者に対
応した介護サービス事業所・施設等に勤務し、利用者と接する職員

・ (訪問系サービス)実際に新型コロナウイルス感染症患者又は濃厚接触者
にサービスを1度でも提供した職員 1人 20 万円を給付
6
(その他の介護事業所・施設)実際に新型コロナウイルス感染症患者又は
濃厚接触者が発生した日(※)以降に当該事業所・施設で勤務した職員 1
人 20 万円を給付
※患者については症状が出た日、濃厚接触者については感染者と接触した日
・ それ以外の職員 1人 5 万円を給付
② ①以外の介護サービス事業所・施設等に勤務し、利用者と接する職員 1人
5万円を給付

有給休暇は勤務日に入るの?

入りません。実際に勤務した日です。

「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要綱」P5より引用

※ 年次有給休暇や育休等、実質勤務していない場合は、勤務日として算入しない。



まとめ

頑張った職員には漏れなく配布されそうなので、良い条件だと思います。
様々な事情で現場を離れざるを得なかった方々にも配布されることは喜ばしいですね。
持病持ちの自分自身、高齢の両親、乳児を優先した職員も人として間違っていません。
みんな頑張りました。

頑張りはまだまだ続きますが、慰労金も有効に使って自分を大事にして行きましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました