※このホームぺージにはアフィリエイト広告を利用していますのでご注意ください。

短期

ニュース

【気になる介護ニュース】必ず儲かる等の儲け話には裏があります。【怪しい話の季節です】

4月19日(金) 新年度が始まり、希望いっぱい・・・の人はどれだけ居るのでしょう。人間関係の不安、生活の不安、将来の不安などマイナス面の多いです。そんなあなたに、新NISA等の名前を掲げて「必ず儲かる!」といって近づいて来る人が居ます。パタ...
ニュース

【気になる介護ニュース】震災直後ならともかく、まだ環境が落ち着かないなら、介護を辞めるのは悪いことではない【強いストレス下での介護は危険】

3月8日(金) 能登半島地震の被災地域では福祉や医療関係者の退職が相次いでいるようです。私は介護のことしかわかりませんが、自分の環境が整わないための退職ならば良い決断と言えるのではないでしょうか。「こんな非常時にお年寄りを見捨てるのか!」と...
ニュース

【気になる介護ニュース】今後は免震構造の巨大介護施設が理想かもしれない【耐震では避難が必要】

3月4日(月) 介護施設に入居されているご利用者様の多くは迅速な避難が出来ません。避難したとしても心身ともに回復できない疲労を伴うことが多いです。それなのに、残念ながら今でも介護施設がハザードマップの危険地帯に建設することも・・・ 能登半島...
ニュース

【気になる介護ニュース】社会福祉法人で約5千万円着服の疑い。そんなに儲かってるの?【収支で見ればそんなことはない】

2月5日(月) 社会福祉法人の口座からお金を着服した疑いで元理事長が逮捕されました。しかもその額は約5000万円。 職員の一部では、そんなお金があるほど社会福祉法人は儲かっているの?と思った方もいるかもしれませんが、社会福祉法人として大きな...
ニュース

【気になる介護ニュース】訪問介護の限界、介護保険制度も限界【日本の国力が下がる一方なのに、サービス向上は無理】

2月2日(金) 地方の訪問介護は効率からいうとかなり悪い。点在するご利用者様宅を回らなければならない以上は、都市部と比べたら利益が出ないのも当然。 介護の効率化を進めるならば、コンパクトに集めるのが一番。ただ、田舎ほど先祖伝来の土地に対する...
ニュース

【気になる介護ニュース】人手不足に週休三日で対抗。選択肢が増えることは良いこと【勤務時間増で頭数は増えないよ】

1月26日(金) 週休3日制といっても、介護職員を増やして休みを作るわけではありません。勤続時間を減らすなら給料も減らさなければいけませんから。 勤続時間を増やすことによって、休日を捻出しているのです。当然1回あたりの勤務時間はそれなりに伸...
ニュース

【気になる介護ニュース】新しい賃上げの加算「介護職員等処遇改善換算」が誕生する?【悲喜こもごもの改定】

1月24日(水) 賃上げです。賃上げがやってまいりました。(ちゃんと法人が処遇改善を取ろうとすれば)賃上げできるはず。 厚生労働省の社会保障審議会介護給付費分科会において、介護職員の処遇改善が変わります。 ・令和6年度に2.5%の賃上げ ・...
ニュース

【気になる介護ニュース】ハザードマップは確認していたけど、液状化被害は甘く見ていた【交通網寸断】

1月22日(月) ハザードマップを確認したことのない職員はいませんが、液状化のしやすさまでは深く考えたことはなかった人もいるでしょう。かくいう私もそうでした。東日本大震災での液状化現象はニュースで何度も見ました。それでも普段住んでいる町が家...
ニュース

【気になる介護ニュース】被災した介護職が勤務し続けている現状【災害時の出勤】

1月19日(金) 災害時に介護職はどこまで働けばいいのだろうか?能登半島地震では家族にも会わずにずっと働き続けた職員がいました。もちろんその行為自体は入所施設において必須だし、素晴らしいことです。でも、私自身がそこまで勤務できるかは分かりま...
ニュース

【気になる介護ニュース】新NISAブームに要注意。自分で危険度が分からないならば投資は人生最大の賭けとなる【新NISA】

1月15日(月) 新NISAが始まりました。現在はまだ地震の影響もあり報道は過熱していませんが、ちらほらと「投資をやらなきゃ損」のようなニュースが朝から出てきています。 資産の余裕は心の余裕と言う考え方があるように、お金が余裕があるだけで主...
スポンサーリンク