【施設名公表、クラスター終息】千葉県酒々井町の特別養護老人ホームにて感染判明(最初の感染確認 R3.7.29、クラスター認定 R3.8.25、終息 R3.9.10)

新型コロナ発生施設

ご利用者様8名、職員7名。計15名の感染が確認されています。

社会福祉法人 かなえ 特別養護老人ホーム エコトピア酒々井しすい ユニット型
http://www.ecotopia.or.jp/
※自主公表

千葉県ホームページ
https://www.pref.chiba.lg.jp/

※8月26日追記
法人27報
※8月28日追記
法人28,29報
※8月29日追記
法人30報
※9月10日追記
法人終息報

経緯

※ご利用者様が逝去されました。ご冥福をお祈り申し上げます。

7月26日(月)
7月27日(火)
7月28日(水)
7月29日(木):職員1名陽性が判明
       法人が第1報を公表
7月30日(金)
7月31日():全入居ご利用者様、PCR検査の結果、全員の陰性を確認
       法人が第2報を公表
8月1日():全職員、PCR検査の結果、全員の陰性を確認
       法人が第3報を公表
8月2日(月):ご利用者様1名。発熱発症、PCR検査の結果、陽性が判明
       法人が第4報を公表
8月3日(火):法人が第5報を公表
8月4日(水)
8月5日(木):ご利用者様1名陽性が判明
      法人が第6報を公表
8月6日(金):ご利用者様1名陽性が判明
      法人が第7報を公表
8月7日():ご利用者様1名陽性が判明
      職員2名陽性が判明
      法人が第8報を公表
8月8日():法人が第9報を公表
8月9日(月):法人が第10報を公表
8月10日(火):職員1名陽性が判明
       法人が第11報を公表
8月11日(水):職員1名陽性が判明
       法人が第12報を公表
8月12日(木):法人が第13報を公表
8月13日(金):ご利用者様2名陽性が判明
       法人が第14報を公表
8月14日():ご利用者様1名陽性が判明
       法人が第15報を公表
8月15日():ご利用者様1名陽性が判明
       法人が第16報を公表
8月16日(月):法人が第17報を公表
8月17日(火):法人が第18報を公表
8月18日(水):職員1名陽性が判明
       法人が第19報を公表
8月19日(木):法人が第20報を公表
8月20日(金):職員1名陽性が判明
       法人が第21報を公表
8月21日():法人が第22報を公表
8月22日():法人が第23報を公表
8月23日(月):法人が第24報を公表
8月24日(火):法人が第25報を公表
8月25日(水):千葉県が第1報を公表、クラスター認定※0825-1 酒々井町内高齢者施設
        法人が第26報を公表
8月26日(木):法人が第27報を公表
8月27日(金):法人が第28報を公表
8月28日():法人が第29報を公表
8月29日():法人が第30報を公表
8月30日(月)
8月31日(火)
9月1日(水)
9月2日(木)
9月3日(金)
9月4日()
9月5日()
9月6日(月)
9月7日(火)
9月8日(水)
9月9日(木)
9月10日(金):法人が終息報を公表

考察

最初の感染確認後の公表の素早さ正確さから、法人には油断も隙も感じられません。
むしろ感染拡大への警戒感が伝わってきます。

素早い感染の公表や現在の状況、法人の対応を随時公表し続けています。
極限の状況で介護を続けながらも関係者のために正確な情報を出し続けているのです。

頑張っている、みんな頑張っているんです。

コロナのために頑張っている姿勢も見せることの無い、政治家、五輪関係者の偉い人って何?

コメント

タイトルとURLをコピーしました