東京都江東区特別養護老人ホームにて感染発生

新型コロナ発生施設

東京都江東区ホームページ(https://www.city.koto.lg.jp/

感染状況

概要

入所者:100名前後中、35名陽性
職員 :99名中、4名陽性(7名結果待ち)

経緯

4月13日(月):事務員の陽性が判明
         (同居家族が陽性、感染疑いの時点で自宅待機)
4月15日(水):入所者①が発熱
4月18日(土):入所者①CT検査
~21日(火)  入所者9名に発熱症状
4月22日(水):発症者10名全員が受診、CT検査、PCR検査
         1名が死亡
         新たに入所者2名に発熱症状
4月23日(木):併設施設受け入れ・営業中止(ショート、デイ)
         新たに入所者2名に発熱症状
         22、23日発熱入所者4名が受診、CT検査、PCR検査
4月25日(土):4月22日検査10名の陽性が判明
         新たに入所者1名に発熱症状、受診、CT検査、PCR検査
4月26日(日):4月23日検査4名の陽性が判明
4月27日(月):全入所者、職員のPCR検査開始
4月28日(火):全入所者、職員のPCR検査終了
         4月25日検査1名の陽性が判明
4月29日(水):新たに入所者21名、職員4名の陽性が判明
         陽性者と陰性者をフロア分けし。看護師配置
         区からマスク、防護服を支給

※職員7名の検査結果は未確定

まとめ

施設への感染経路はまだ不明ですし、判明するかもわかりません。

しかし、この集団感染では評価できる点があります。

コロナ対策、情報公開の早さです。

こちらの法人は入所者がPCR検査を受けてすぐに外部からの人の流れ、
ショートステイ・デイサービスを止めています。

そして事務職員に陽性が判明した当日、
入居者に陽性が判明した当日とすぐにホームページにてお知らせを出しています。

江東区もホームページにて発生を伝える際も、
特養で発生したことをしっかりと公表しています。
さらに該当法人名も出しているので接触に心当たりがある人も注意できます。

そして施設がどう対応しているか、区がどう対応しているか、
これからどう対応していくかが記載されています。
施設に関りがある人や、他の福祉関係者も動きが分かるだけで少しは不安和らぎます。

上記の素早い対応は、
新型コロナの広がりを抑える確率を確実に上げるでしょう。



コメント

タイトルとURLをコピーしました